>    >  

セルフィル バイオマルチレイヤークリーム

製品紹介

EGF配合美容液 セルフィル バイオマルチレイヤークリーム

セルフィルコスメティクス バイオマルチレイヤークリーム
セルフィル それはバイオテクノロジーと癒しの融合

CELLPHEL セルフィル

多くの化粧品や美容成分の情報が溢れる中、
消費者がその分析や精査を行うことは困難です。

『セルフィル コスメティクス』には、これまで多くの化粧品を試され、
自分のお肌に合う満足できる化粧品に出会えなかった方にこそ

お使いいただくことで、
かならず満足と笑顔をお届けする

という意志と願いがこもっています。

egf

『EGF』とは

EGFとは、上皮成長因子といわれ、私たちの体内にもともと存在する53個のアミノ酸からなるたんぱく質の一種で、お肌のターンオーバーに深く関係し、皮膚(表皮)の成長をサポートする働きがあります。
化粧品成分表示名は「ヒトオリゴペプチド-1」です。

egf

肌刺激のないオールスキンタイプ

肌トラブルの原因となる、防腐剤の配合量を限界まで減らすなど、肌への刺激を極限までなくしました。敏感肌・脂性肌・乾燥性敏感肌の方はもちろん、お顔そりの後でもお使いいただける、オールスキンタイプの無刺激基礎化粧品です。使い心地はしっとりするのにさっぱりしているので、肌質、季節、年齢など関係なくご使用いただけます。

ダマスクローズウォーターとEGFを高濃度配合したオールスキンタイプのクリーム 使用方法 ケアステップ

Q&A

  • Q.常温保存でも大丈夫でしょうか?
  • A.バイオマルチレイヤークリームは常温保存で大丈夫ですが、高温多湿を避けなるべく冷暗所で保管してください。
  • Q.香料は入っていますか?
  • A.合成香料は一切使っていません。バイオマルチレイヤークリームには、バラの中で最も香りがよいといわれるダマスクスローズの蕾からとれたローズウオーターと、ローズエッセンシャルオイルを配合しており、天然ローズの香りをお楽しみいただけます。
  • Q.肌質や肌トラブル別のラインナップはありますか?
  • A.肌質や肌トラブルを問わずご使用いただけます。乾燥肌~脂性肌~敏感肌の方にも安心してご使用いただけるよう、EGFの他、天然由来成分にこだわり、肌への刺激をなくした、オールスキンタイプの基礎化粧品です。
  • Q.NPO 法人 日本 EGF 協会とは何ですか?
  • A.EGF・FGF などのグロースファクター配合化粧品について、消費者に正しい知識の普及と有益な情報を提供することを目的に設立された、NPO(特定非営利活動)法人です。同協会の認定基準をクリアした商品には、日本EGF 協会認定商品として認定シールが添付されます。

仕様

名称 セルフィル バイオマルチレイヤークリーム
内容量 33g
内容成分 ダマスクバラ花水、グリセリン、水、PEG-75、ジメチコン、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、BG、イソステアリン酸メチルヘプチル、スクワラン、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ヒトオリゴペプチド-1、ノイバラ果実エキス、ユキノシタエキス、サルコシン、アスパラギン酸K、アスパラギン酸Mg、アルガニアスピノサ核油、ポリクオタニウム-61、エタノール、オリーブ果実油、ステアリン酸グリセリル、パルミトイルメチルタウリンNa、イソステアリン酸、キャンデリラロウ、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、PEG-30フィトステロール、パラフィン、ダマスクバラ花油、マンニトール、メチルイソチアゾリノン、ココイルアミノ酸Na、PG、PEG-20フィトステロール、テトラオレイン酸ソルベス-30、PEG-100水添ヒマシ油、メチルパラベン、プロピルパラベン
ご使用方法 エッセンス・ローションでお肌の水分を整えた後に適量を手に取り、軽くマッサージするように、お肌に塗布してください。夜はナイトクリームとしてたっぷりとご使用いただくと効果的です。
価格 12,000円(税別)

関連商品

商品について問い合わせる アーバンビューティプロダクツで商品を見る